建物には何事にも手を加えてメンテナンスし、保っていくことが大事です。
集合住宅やマンションでは10年を基準に修繕を見越して計画されています。修繕費も管理費の中に含まれていますよね。

当然ですが、建物が傷むにつれて外部だけでなく内部も使用頻度にもよりますが劣化していきます。

何年たったら修繕を絶対にしないといけないという決まりがある訳ではありません。目安は10年刻みです。

車検のように家点検を私たちはお勧めします。大切なのは安心して生活できる住まいを守ることです。

 新築や住宅の買い替えよりも年々、高齢化の流れからか今、住んでいる建物をリフォームして再生する人が増えています。

ネットや情報誌が豊富になり、一般の方でも気軽に情報を得ることができるため、自分の思った住まいを実現できることがその要因の一つか もしれませんね。 皆さんも記憶に新しい3.11の東日本大震災以来、耐震にも重点をおいている方が多いです。

今まで壁の中まで気にしたことがない方でも、耐震や断熱、省エネなど本来、基本となる住まいの重要性の価値も変わってきています。

ウインズホームは お客様の満足(win)をリフォームを通して実現 したいと思っています。

【リフォーム需要ランキング】

女性スタッフがお客様の要望をお聞きします。

 実際、女性ならではの目線は驚くほどに、直球した部分だったりしますよね。
何年たっても、安心して過ごす …当たり前のことを大切にしたい。
私たちは住まいづくりを通して、お客様の笑顔にさせたい!そんな思いから取組んでいます。
一緒に大事な住まいを “大好きな住まい” にしていきましょう。

まずはお電話を! 通話無料のフリーダイヤル 0120-954-476 におかけください。

リフォームをしたいけど まず、何をしたらいいのかを迷っている方、まずはお気軽にご相談下さい。
どこまで何をしたらいいの?っていう疑問・不安を解決します。

女性スタッフがお客様の要望をお聞きします。
まずは要望をもとに建物の調査をしていきます。家点検を希望される方は、その場にてスタッフにおっしゃって下さい。
大切な建物を大事に保持するためにどうしたらよいかをアドバイスします。

現場調査の結果を踏まえて、お客様の要望に合わせて形に変えていきます。
お客様がどのようにリフォームを希望されているのか、具体的なプランの内容や その内容に対してのお見積書をご説明させて頂きます。

お客様の要望に十分に反映されているのかを確認していきます。 プランの内容だけでなく、コスト面についても納得して頂くまでじっくり、見直ししていきます。

ご提案内容の最終確認したプラン ・ お見積書に同意して頂いたものでご契約となります。
ご契約する工事の期間や請負工事金額によっては、お支払いの仕方をご相談頂くことが ございます。契約金(工事代金の一部)も事前にお伝えします。
工事の日程もこの契約時に確認していきます。

工事する内容によって、異なりますがもし、キッチン交換をされるリフォームでしたら、キッチンの中のものを片付 けて頂きます。最終的にはすべてがない状態にしていきますので一旦、ダンボールにつめて保管されたり、 別の所に移動して頂きます。 この時に本当に必要なものなのかを再確認する場としては良い機会になります。

一時とはいえ、近隣の皆様に作業音や搬出入でご迷惑をおかけしてしまうので、必ずご挨拶に伺います。 工事後、お客様にご迷惑にならないように工事日程などを説明し対応していきます。 顔の見える対応を心がけていきたいと社員スタッフ&職人ともに考えています。

工事する場所の養生から始まります。 担当スタッフを中心に安全管理・監督していきます。 工事中に何かありましたら速やかに、お客様に報告していきますのでご安心下さい。

リフォーム工事が無事に完了した段階でお客様にも確認して頂きます。 問題なければ、工事完了の報告書、請求書を発行していきます。

お客様と長くに付き合いしていく上で、施工管理が大事な任務です。 しっかり、建物を守っていきたいと思います。安心してお任せ下さい。 建物を外部から内部まで、管理します。 はじまりは、いつもここから…

他にも取扱いメーカーがございます